message 代表挨拶

新しい時代を切り拓く

代表取締役社長 中野 猛

Everything you can imagine is Real
― 想像できることは、すべて現実 ―

ピカソが残した名言からも読み取れるように、常識や既成概念に囚われず自らの”想像”を現実のものへと”創造”することが宝石の新しい価値を生み出すと信じ、創業から現在に至る23年という歳月をかけて、たくさんのお客様にジュエリーの輝きと美しさを届けて参りました。

普段から気軽に身に付けて頂けるリーズナブルなアクセサリーから世界から見ても希少価値の高いハイエンドジュエリーまで、数多くの”想像”と”創造”を繰り返すうちに「私たちは、日々の業務に追われ”想像”や”創造”ではなく”模倣”に陥っているのではないか?」という、考えが頭に浮かびました。

低コストで繰り返し大量に生産される商品が溢れる時代の中で、後世にまで残る本当に価値ある商品を生み出したいという思いから、2014年、原点に立ち返るため、ReBoot(再起動)しました。

そして2015年からは「Bijoude(ビジュード)」を旗艦ブランドに据えて、新たな想像を現実に生み出すことを大切なミッションと考え、現在では「ウェアラブルデバイス×ジュエリー」などの全く想像しえない、新しい時代を切り拓く研究を行い、新たなジュエリーの世界を創って行きたいと考えています。

株式会社ReBoot
代表取締役社長 兼 CEO
代表取締役社長 中野 猛