compliance コンプライアンス

コンプライアンスへの取り組み

当社は、役員・社員等全員が「コンプライアンス規程・コンプライアンス マニュアル」及び社会的規範を遵守し、当社の企業理念の実現を図っています。コンプライアンス体制の基本は、各部が自己の責任において自立的に法令を遵守し、事後に独立した監査役が厳正な監督を行う二重構造です。

  • 各部は業務を行う過程での法的判断(事前チェック)を自らの責任で行う。
  • 一方で、各部から独立した監査役・内部監査役が、業務執行状況について厳正な監査(事後チェック)を行う。という二元構造を基本としつつ、各部の法的判断をコンプライアンス部、更には顧問弁護士との相談の上サポートする体制を基本とします。

部室長は、各部所管業務を法令等の社会的規範に則って運営するための責任者となり、コンプライアンスを確保する自らの職務を補佐するコンプライアンス委員を任命し、コンプライアンス遵守の徹底と改善に努めています。

ガバナンス図